Tokyo Leaders Bank 東京リーダーズ・バンク ビジネスと社会のリーダー、人気講師や著名人への講演依頼、講師紹介のネットワーク・サイト
ご相談は無料です。 お気軽にお問い合わせ下さい。 03-3431-7046 info@leaders-bank.tokyo.jp

山根一眞 (やまね かずま)

山根一眞
講演依頼をする

 現職

ノンフィクション作家、獨協大学経済学部特任教授

 カテゴリー

経営・マネジメント・ものづくり・グローバルビジネス

 講師紹介プロフィール

1947年東京生まれ。獨協大学外国語学部卒。
1997年4月、低炭素化社会目指す新産業の創造を「環業革命」と命名、その進展で活力ある経済振興をと訴えてきた。「環業革命」は2005年日本国際博覧会・長久手愛知県館や「名古屋メッセ2006環業見本市」(2006年11月)でもテーマに採用され、その重要性はますます増している。

また、20年近くにわたり、ニホンオオカミやイリオモテヤマネコを初めとする生物多様性をテーマとする取材活動にも力を入れ、アマゾンへ1972年の初訪問以来、現地取材は約20回におよぶ。1996年にはNGO・アマゾン未来協会代浮ニして、アマゾン初の国際環境シンポジウムを主催。これら一連のアマゾンでの業績に対して、1997年に日本人初のアマゾン・パラ州議会功労賞を受賞。ブラジル・アマゾンにおける日本人開拓史も長年にわたり取材・執筆を続け、1999年に汎アマゾニア日伯協会功労勲章を受けた。

2005年日本国際博覧会・瀬戸愛知県館では「生物多様性」をテーマとし、万博開催地のひとつ「海上の森」の自然保護を阜サ、同館は愛知万博で唯一となる展示学会賞を受賞するなど大きな評価を受けた。2007年3月、有人潜水船「しんかい6500」の第1000回目潜航に同乗取材し、地球生命の原点である深海生物と生物進化史の世界に、さらには生命の痕跡の探査を続ける宇宙、火星ミッションなどもライフワークのテーマとなった。

1991年から2007年まで17年余、約800回にわたった週刊誌連載「メタルカラーの時代」では、日本の「モノづくり」に携わる人々の仕事と人生をいきいきと描き続け「モノづくり」への関心を高めることに貢献、「東京クリエーション大賞」で個人初の「大賞」を受賞(1998年)。「メタルカラーの時代」シリーズの単行本と文庫本(小学館) は合計24冊になる。2009年11月の「事業仕分け」では長年テーマとしてきた日本の科学技術が壊滅的な打撃を受けたことから、その危機を訴え改善を求める活動にも大きな力をそそいでいる。2001年には「しんかい2000」、2007年には「しんかい6500」に搭乗し、深海を取材。小惑星探査機「はやぶさ」の7年間にわたる取材成果をまとめた『小惑星探査機 はやぶさの大冒険』は大反響をよび、2010年の科学書のベスト1位となった。「日経地球環境技術賞」や「講談社科学出版賞」の選考委員も務めている。

インターネットがなかった80年代半ばから、山手線内や新幹線、アマゾンやアフリカの奥地など世界のどこからでも衛星通信やネット接続する仕事術を実践、そのノウハウを伝え続け「モバイルの開祖」と称される。その功績により2004年にテレワーク推進賞個人賞を受賞。体験にもとづく「スーパー書斎」シリーズや「山根式袋ファイル」による情報整理術、先端情報技術をわかりやすく説く著書は20冊を超える。

2009年4月に獨協大学経済学部特任教授に就任。2011年5月には、獨協大学で「はやぶさ」のカプセル展示が実現、国内で最大となる宇宙イベントを成功させた。2011年3月の東日本大震災では、のべ50ヶ所を取材。震災後へのさまざまなアクションを続けている。

宇宙航空研究開発機香iJAXA)嘱託、福井県文化顧問、月探査に関する懇談会委員(内閣府)、生物多様性戦略検討会委員(農林水産省)、日本生態系協会理事、NPO子ども・宇宙・未来の会(KU- MA)理事、北九州マイスター選考委員。共用品推進機香A日本聴導犬協会、大宅壮一文庫などの各評議員。2001年北九州博覧祭北九州市出展「ものづくりメタルカラー館」プロ デューサー、2005年日本国際博覧会・愛知県総合プロデューサー、国民文化祭ふくい2005・総合プロデューサーなどを歴任。日本文藝家協会会員。

●著書
『環業革命』(講談社、韓国でも翻訳出版)
単行本と文庫本合計24冊となった『メタルカラーの時代』(小学館)
『アマゾン入門』(文芸春秋)
『東京のそうじ』(講談社)
『モバイル書斎の遊戯術』(小学館)
『デジタル産業革命』(講談社新書)
『山根一真の素朴な疑問』(新潮社)
『メタルカラー烈伝 温暖化クライシス』(小学館)
『メタルカラー烈伝 “トヨタ世界一時代”の日本力』(小学館)
『小惑星探査機 はやぶさの大冒険』(マガジンハウス)
『小惑星探査機 はやぶさの大冒険・電子ブック版』
など

 講演テーマ

・環業革命
・生物多様性
・地球温暖化
・日本のモノづくり
・科学技術のフロンティア
・小惑星探査機「はやぶさ」
・深海探査と生命の誕生
・宇宙開発
講演依頼をする
講師一覧に戻る

Copyright(C) Tokyo Leaders Bank All Rights Reserved.